平清盛公生誕900年祭宮島スタンプラリー2018年7月21日〜2018年8月31日

嚴島神社エリアマップスタンプラリーマップ

観光名所や史跡を
めぐりながら
スタンプを集めましょう!

嚴島神社エリアのマップ(PC・タブレット用)嚴島神社エリアのマップ(スマートフォン用)

宮島スタンプラリーポイント&おすすめスポット

観光名所や史跡をめぐりながらスタンプを集めましょう!

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
紅葉谷駅(もみじだにえき)

紅葉谷駅の写真

宮島ロープウエー出発駅「紅葉谷駅」。世界遺産に指定された弥山原始林や瀬戸内海の絶景を望める奇跡の空中散歩を是非一度体験してください。
無料送迎バスも運行中!20分間隔、乗車約3分

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
豊国神社(千畳閣)(ほうこくじんじゃ(せんじょうかく))

豊国神社の写真千畳閣の瓦の写真

天正15年(1587年)、豊臣秀吉が建立を命じた大経堂。島内ではもっとも大きな木造建築で、畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれてきました。秀吉の急死によって、未完成のままの状態で現在に至っています。
千畳閣の瓦を見ると「王」と刻まれています。秀吉自身を神と見立て、絶対的な権力を表すために王という文字を使ったという説があります。

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
嚴島神社宝物館(いつくしまじんじゃほうもつかん)

嚴島神社宝物館の写真
平清盛ゆかりのスポット

嚴島神社の宝物は国宝・重要文化財が約260点あり、代表的な平家納経を初め刀剣類、鎧兜、能・装束(能・舞楽)・面(能・舞楽)・扇・絵馬・絵画等資料としても大変貴重なものです。宝物館にはその一部が展示してあります。建物は、昭和8年に建てられ、コンクリートに漆が塗られた珍しい建物です。

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
大聖院(だいしょういん)

大本山大聖院の写真
平清盛ゆかりのスポット

大同元年(806年)に弘法大師が開創。歴代皇室とも関係深く、嚴島神社の別当寺として祭祀を行っていた嚴島の総本坊です。

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
大願寺(だいがんじ)

大願寺の写真

真言宗で、開基は不明。鎌倉時代の建仁年間(1201〜1203年)に僧了海(りょうかい)により再興されたと伝えられています。
江戸時代までは嚴島神社の普請奉行として、寺院の修理・造営を一手に担っていた古刹です。大願寺に祀られている嚴島弁財天は、日本三大弁財天のひとつで、江ノ島、竹生島とともに全国的に有名です。

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
宮島歴史民俗資料館(みやじまれきしみんぞくしりょうかん)

宮島歴史民俗資料館の写真
平清盛ゆかりのスポット

宮島歴史民俗資料館は、美しい景観と豊富な文化財が残る宮島の歴史と文化に係る多彩な資料や、近代化の中で失われようとしていた民俗文化財の保存と継承を目的として昭和49年4月に開館しました。江戸時代後期から明治期にかけて醤油の醸造を営み、豪商といわれた旧江上家の主屋と土蔵を展示施設の一部に利用しており、その一部は国の登録有形文化財となっています。

嚴島神社エリアスタンプ
ポイント
宮島水族館
みやじマリン(みやじますいぞくかん みやじまりん)

宮島水族館みやじマリンの写真

景観に配慮した珍しい瓦屋根の和風建築の水族館です。「いやし」と「ふれあい」をコンセプトに瀬戸内海の生きものを中心に350種、13,000点以上を展示。ライブプールでは毎日アシカライブを開催しています。宮島水族館みやじマリンのスナメリの写真

スタンプラリー期間中の施設の開閉時間
開門 閉門 お休み
嚴島
神社
6:30 18:00 年中無休
嚴島神社宝物館 8:00 17:00 年中無休
豊国神社千畳閣 8:30 16:30 年中無休
大願寺 8:30 17:00 年中無休
大本山大聖院 8:00 17:00 年中無休
宮島水族館
みやじマリン
9:00 17:00最終入館は16:00 期間内は無休
宮島歴史民俗
資料館
9:00 17:00最終入館は16:30 毎週月曜月曜日が祝日の場合、翌日休館