世界遺産「宮島・弥山」には幾万もの物語があり今もなお続いています。

宮島ロープウエーがお届けする宮島弥山ストーリー「弥山へ…時の旅人」

これを読めば弥山がもっと好きなる!

弘法大師(空海)ゆかりの地、「宮島・弥山」を舞台に、主人公アキが、さまざまな出来事、出会いを経て弥山の魅力に気付いていく…

全4巻大好評配布中!

宮島ロープウエー紅葉谷駅切符売り場にて、
ご希望の方へプレゼント!

物語のあらまし

空海は、日本真言宗の開祖。
奈良仏教から平安仏教へと、日本の仏教が大きく転換していく流れの中で、中国大陸より真言密教をもたらしました。

弥山(みせん)は弘法大師・空海が遣唐使の使命を終え、京の都へ帰る806年に開創した霊山。

空海は、護摩を焚いて100日間に及ぶ求聞持(くもんじ)の秘法を修したといわれ、弥山山頂にはこのとき使われた火が「消えずの火」として守り継がれています。また、三鬼大権現は日本で唯一の鬼神で、弥山に宿る命を守り続けています。

作家プロフィール

ストーリー

一文字弥太郎

三原市出身。

RCCラジオで謎の覆面パーソナリティとしてデビュー。

現在 土曜朝7時~10時59分「週末ナチュラリスト」担当。

犬と猫とプロレスを愛してやまない男。

イラスト

ひとみ

広島県在住の漫画家

集英社のマンガ雑誌で連載を担当していた。

二児の母として育児に奮闘する傍ら、乙女の恋心をハラハラ※ドキドキ♥素敵に描いています。

第一巻PDFを見る物語がPDFで
ご覧いただけます
「弥山へ・・・時の旅人」第一巻表紙

あきは、大学時代の友人たちに
誘われるまま弥山にのぼります。
けれど、心はふさいだまま。

憎しみの心を食べ、人の姿を悪の化身に変える妖魔。
あきの孤独な心につけ込みます。

そして、時代を越えてあきが知る前世とは?!

第二巻PDFを見る物語がPDFで
ご覧いただけます
「弥山へ・・・時の旅人」第二巻表紙

今も弥山に残る、空海が護摩で焚いた「消えずの火」。

再び弥山を訪れたアキは、妖魔が空海の火を消そうとしているのに気付きます!時を越え、なんとか妖魔を阻止しようと、立ち向かうアキ。

果たして「消えずの火」を無事に守ることができるのでしょうか……!?

第三巻PDFを見る物語がPDFで
ご覧いただけます
「弥山へ・・・時の旅人」第三巻表紙

ひそかにオニに思いを寄せていたアキ。

いつものように弥山を訪れましたが、目の前には荒れ狂う空が迫っていました。

雷の危険を感じたアキたちは急いでくぐり岩に逃げ込もうとしますが、その途中で落雷にあってしまいます…!

第四巻PDFを見る物語の一部がPDFで
ご覧いただけます
弥山へ・・・時の旅人」第四巻表紙

嚴島神社で行われる友人の結婚式のため、宮島に訪れたアキ。

天狗の拍子木の音が聞こえ振り返ると…

「宮島・弥山ストーリー」関連グッズ

「宮島・弥山ストーリー」関連グッズは宮島ロープウエー獅子岩駅2階売店にて、お買い求めいただけます

「弥山へ…時の旅人」
ポストカード
3種類あります。
「弥山へ…時の旅人」
ミニ絵馬ストラップ
お守りがわりにいかが?
「弥山へ…時の旅人」
限定絵馬
時の旅人に願い事を!

このページの上へ